花川製麺 ネットで直送
花川製麺 お客様の声
花川製麺ブログ
 

昔ながらの柔らかい関西風ゆでうどん

花川製麺所のうどんは、昭和25年の創業の頃からほとんど変わらない、ふんわりと柔らかくて、のど越しの良い昔ながらの関西のうどんです。 材料に使っているのは、麺用の小麦粉としては最上級のオーストラリア産一等粉。 袋から出すと、小麦粉の甘い香りが感じられます。 どこか懐かしく、優しい味わいのうどんは、小さなお子様からご年配の方にもおすすめ。 讃岐うどんは固くてちょっと苦手という方にも安心して食べて頂けます。 初代ヨシノおばあちゃんの時代から変わらぬ、昔ながらのなつかしい関西の味を、ぜひご家族で楽しんでください。  

香りが広がる!自慢の無添加うどんだし

  関西のうどんの特徴は、なんといっても昆布をベースに鯖やウルメなどの削り節を使った味わい深いだしの美味しさにあります。 花川製麺所のうどんだしは、北海道産の天然羅臼昆布をベースに、さば節や宗田節などの削り節を加えて、沸騰させずにじっくり丁寧に煮出した、昔ながらの関西風無添加うどんだしです。 手鍋に開けて火にかけると、部屋中にかおりが広がって、それだけでもう幸せな気持ちになります! 「最後の一滴まで飲み干せる」と評判の、滋養とうま味がたっぷりの関西ならではのだしの味わいをぜひご家庭でお楽しみください。

こだわりの具材でさらに美味しく!

それぞれのメニューで使用している具材は、柔らかく炊いた和牛のすじ肉や、昔ながらのやり方で手揚げしたきつねあげ、外はカリカリと香ばしく、中はぷるぷるの食感の「油かす」など、どれも一般のスーパーなどでは手に入れることの出来ない本格的なものばかり。 うどん屋さんで食べるそのままの味を、ご自宅で手軽に味わっていただけます。 それぞれの具財のうま味がだしに溶け出して、さらに美味しくなったうどんの味わいを、ご家族で楽しんでください。 また、店頭ではトッピングのバラ売りもしております。お好きなうどんに組み合わせて、自分だけのオリジナルな味わいを作るのも、楽しいですよ。  

パッケージについて

  当店のうどんは、一部の商品を除いて、コンパクトでゴミの少ない、袋状のものを採用しています。 全体のデザインは、ハガキのイメージになっていて、真ん中のうどん鉢から出ている小麦の穂に沿って、「ヨシノばあちゃんの味」と書いてあります。 左側には、切手のデザインで「創業昭和25年」、消印の中には、「花川製麺所 SICE1950」(1950年創業という意味)という文字。 昭和25年の創業以来受け継がれてきた、初代ヨシノばあちゃんの味、そして温もりを、世代を超えて今を生きる皆さんの元へ届けたい、という想いを込めています。 当店のうどんを通じて、笑顔と温もりの輪が、全国に広がっていくことを願っています。